ワキガになる原因とクリニックでの脱毛によりワキガを改善できる理由について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛でワキガは改善できる?

ワキガが気になる女性
ストレスを感じることで、脇にある汗腺となるアポクリン腺から分泌される汗の量が増えます。

そのため、エクリン汗腺から出る汗と混じりやすくなるので、ストレスによってワキガになるリスクを高めることになります。

その上、ストレスを抱え続けるとアポクリン腺に刺激を与え続けることになるので、ワキガの臭いが強くなる原因になります。

そして、汗をかく量が増えると脇毛に雑菌が多く繁殖するので、脇毛に異臭を放つ成分が多くつく影響によりワキガが悪化します。

けれども、脇毛はアポクリン腺と一体化している毛となるので、脱毛施設での脱毛を受けることでワキガの臭いを抑えることができます。

脱毛効果の高いクリニックでの脱毛がお勧め

サロンより脱毛効果の高いクリニックでの脱毛を受けるのがお勧めとなります。

なぜなら、クリニックで行われるレーザー脱毛は、サロンでの光脱毛より脇毛を生えにくくする効果を早く実感することができるからです。

また、レーザー脱毛を受けることで脇毛の毛根を破壊できるので、脇毛に絡んだ汗から発する臭いを完全に治すことが可能となります。

そして、ワキガによってストレスを抱えている場合は、ワキガの改善によってストレスを発散できるので、汗をかく量を抑えることもできます。

ちなみに、レーザー脱毛は光脱毛より肌に痛みを伴いますが、ニードル脱毛より痛みを抑えることができます。

なので、ワキガの臭い改善のために脱毛施設に通う場合は、効果の高さで選ぶならクリニックでレーザー脱毛を受けるのがお勧めです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*