脱毛前に使うエムラクリーム

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

脱毛の施術を受けた女性

脱毛前に使うエムラクリームって何?

サロンで脱毛の施術を受けたものの、しばらく経ってまたムダ毛が出てきたため、その時は自己処理してしまう、という人はかなりいます。

その時に使う器具は人によって様々ですが、効果が高いとされているのが専用の脱毛器です。

ところが効果があるだけに脱毛パワーも強烈で、そのまま使用したのでは痛くて継続できない場合があります。

そんな時におすすめなのが、一時的に皮膚の感覚を麻痺させてしまう麻酔クリームです。
医療機関でもレーザー脱毛、注射の前に用いられており、個人輸入代行のサイトなら通販で手に入れることができます。

いくつか種類があるのですが、最も人気のあるのがエムラクリームでしょう。

皮膚透過性が高いため、肌の内部に浸透しやすいのが特徴。他のクリームよりも効果が高い、といわれています。

リドカインとプリロカインが主要成分で、この2つの混合物が真皮の毛根神経終末という部分に作用。これによって痛みの感覚を1時間から3時間、抑制することができます。

使い方ですが、まず準備として塗る部位の長い毛を軽く剃り落とします。毛があまりに密集していると成分の浸透が悪くなるためです。

続いて、クリームを毛を剃った部位に1〜2グラムほど塗ります。皮膚が完全にクリームでおおわれるくらい、しっかりと塗ることが大切。

そして食品用のラップで塗ったところをカバーし、皮膚の奥まで麻酔成分が浸透していくのを待ちます。

30分〜60分経過したら指で触ってみます。指の感触がないようでしたら麻酔が効いている証拠。

ここでクリームをキレイにふき取って作業終了。
ムダ毛処理しても、痛みはほとんど感じません。

脱毛器を購入したものの、痛みがひどくて使用を止めていた人も少なくありません。
そんな人は、一度このエムラクリームを使ってみて下さい。

旭川の人気脱毛サロンランキングTOPへ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*